小美玉市の家 05

南向きの大屋根全体に太陽光パネルを載せ売電による副収入を長きにわたり得る作り。外観はL型で平屋、反対色をうまく使っていてインパクトがある。

内装は玄関サッシを含め、そのほとんどが引き戸にこだわり、使い勝手の良い設計となっている。玄関に入ってまずホールだけで4.5畳と広々している上、大理石調のフローリングが豪華である。ニッチは背面を濃い色にすることで存在感があり、スポットライト内蔵にして粋な演出をしている。

LDKは吹き抜けにした事と、白い壁とたくさんの照明などにより、明るく開放的な空間を実現。キッチン前面にはカウンター式収納+パソコンデスクを造作。R型下り壁とのバランスも良い。和室と家事室には淡いピンク系の色使いでエレガントさを強調し新しい和の空間を作った。

公開時期 2014年5月
テーマ 明るく開放的なリビングと太陽光パネル搭載の家
建築場所 茨城県小美玉市
延床面積(㎡) 110.96m²
坪数 33.57坪
金額 1,500~2,000万円(太陽光別)
構造 木造平屋
分類