日立市の家 09

日当たりと風通しを考えて間取りを設計し、朝から晩まで快適に過ごせるように造られている。

 

玄関は広く、正面の壁をワンポイントに柄を変えてインパクトがありお洒落。

トイレなども金色のクロスなどで遊び、小さな空間までもこだわりを見せる。

 

また、清潔感のある白いキッチンは空間を広く見せてくれ、ナチュラルテイストなLDKにもマッチしている。側面にはパントリーを設け食材や食器だけでなく子供用品などもしまえ、大きな収納スペースを確保した。

そしてやはり落ち着く和室。外を眺めながら横になったり、来客時には客間、宿泊部屋として幅広く使えて便利である。

 

バルコニー前には広いフリースペースがあり、お子さんが遊んだり洗濯物を室内干ししたりと自由に使える空間となっている。

竣工時期 2017年1月
テーマ 単独和室がある落ち着いたオーソドックスな家
建築場所 茨城県日立市
延床面積(㎡) 135.39 m²
坪数 40.8坪
金額 2,000~2,500万円
構造 木造2階建
分類